目の疲れ女性10
目の疲れの時にできやすい、目の下のクマはどんな状態を表しているのでしょうか?もともと目の下のクマというのはほとんどが目の下の血行不良です。目の下の皮膚はとても薄いので、細かい皮膚の下の血流が悪くなるとすぐ目立ってしまいます。

血行が良い時はヘモグロビンが豊富で赤い色をしています。しかし血行不良になると血液が暗赤色になってしまい、青く黒ずんだ皮膚が透けて見えるので青黒いクマに見えるのです。

原因としては、最初にあげた目の疲れ、睡眠不足、体調不良、貧血、ストレス、冷え性、肩こり、頭痛などがあげられます。目の疲れが顕著の場合、クマができやすく目立ちやすい傾向にあります。

老化したイメージを持たれがちで、見た目が老けて見えるので損してしまいます。対処法としては、目の疲れを感じたら、マッサージをするとよいです。強くこすってはかえってマイナスなので目の周りを優しくマッサージします。

ほかに目の疲れを取る方法としては温かいタオルを目に当てておくのも良い方法です。適度な温度で温める事で血行が回復します。また、バランスの良い食事をとり、規則正しい生活を送る事が大事です。目元の血行不良が改善すればクマも改善します。